ドライアイとは

ドライアイとは

ドライアイとは

ドライアイは簡単に言ってしまうと、目が極端に乾いている状態です。
目は涙成分によって潤いを保ち、目を保護しています。ところが涙が不足してしまうと、目の表面が傷つきやすくなり、目のかすみや疲れなどの症状があらわれます。

 

長時間のパソコンやスマホ、コンタクトレンズ、エアコンなどの刺激がドライアイの原因とされています。
エアコンの風が直接当たらないようにしたり、コンタクトレンズの使用限度を守る、パソコンやスマホを使うときは休憩をはさむなどが対策方法になります。
また、パソコンを利用する場合には、画面が目より下になるようにすると負担をやわらげられます。

 

ドライアイになってしまうと、雑菌や細菌が残りやすくなり、それが邪魔で栄養分が目に運ばれなくなってしまいます。
症状が重くなると目を閉じていても痛みを感じたり、頭痛や不眠症の要因にもなるため、ドライアイは早めに改善してください。