眼精疲労とは

眼精疲労とは

眼精疲労とは

眼精疲労に悩んでいる現代人は多いと言います。
単なる疲れ目と軽く考えてはなりません。とても深刻な目のトラブルです。

 

ドライアイになると目に痛みを感じることもあります。その他に、やけに光がまぶしく感じたり目のかすみや充血、肩こりや頭痛、吐き気などのさまざまな症状を引き起こします。

 

重度の症状ともなると休息や睡眠だけでは回復しきれません。原因については、長時間のパソコン作業による負担や精神的ストレス、何らかの疾患、度数が合わないメガネやコンタクトレンズの使用、緑内障や白内障など複数あります。

 

とくに現代人の場合は、パソコンを長時間使うことが要因になっていることが大きいと考えられていて、眼精疲労対策のためには目の疲労を回復させることがポイントになります。

 

パソコンやスマホを使うときはこまめに休憩をはさんでください。パソコンで仕事をしている場合でも、1時間に1回は少しでもいいので休息をとりましょう。

 

また、メガネを作る場合には常用距離を1メートルくらいにすることをおすすめします。他には、ビタミン入りの目薬や温冷ケアやマッサージなどが効果的です。